更新情報
ニュース

日銀の円安政策で、日本経済が崩壊する超ヤバい裏話。犠牲になるのはインフレ値上げで苦しむ日本人。日本の金がロスチャイルドに盗まれてます【 ドル円 日経平均 都市伝説 円安 値上げ 】

日銀の円安政策せいで、日本経済が崩壊する超ヤバい裏話 日本は利上げをしないので、インフレになって犠牲になるのは一般の日本人 日本が保有している金(ゴールド)が盗まれている裏話は、都市伝説ではなく事実です!?
日本銀行の株主は誰なのか? 実は公開されていない!? 日本銀行を作ったのは松方正義氏や新札になる渋沢栄一氏 若き頃にフランスに留学していたことは教科書にも書いてあるが、実はフランス・ロスチャイルド家にお世話になっていたことは書かれていない(都市伝説ではなく歴史的真実)
もっと円安になっていくと、日本の不動産が中国などの海外投資家に買い占められる超ヤバい裏話 リーマンショックやバブル崩壊、アジア通貨危機、ロシア危機の時などに、世界に流動性を供給したのは日銀=日本人が一番犠牲になった事実

世界中の中央銀行がインフレ対策で利上げしている中、日銀の黒田総裁は金融緩和を継続する 「日本経済にとっては、今の円安の方が良い」と発言 異常な円安はまだ止まらない理由と、日本銀行が利上げしない表の理由と裏の理由とは?

FRBのパウエル議長が、急にタカ派に変わったヤバい理由とは?

中央銀行の本来の目的と、裏の目的について

ドル円130円台になる? ドル円のチャートが逆三尊になれば、1ドル150円や160円に突入するかも!?

日本銀行が多くの上場企業の筆頭株主になってしまったことで、逆に金利を上げられなくなった裏話

世界的なインフレで一番ダメージを受けるのは、エネルギーや食料を輸入に頼っている日本 なので、本来はインフレ対策は急務だが、日銀は今のところ何もしていない(むしろ逆に日本人が苦しむことをしている)

日銀がヤバいときは、なぜか天変地異が起こってチャラになってきた裏話

(オマケ)日本の金(ゴールド)は、なぜかアメリカにすべて預けている裏話 ドイツは取り返したが、日本政府は、、 金本位制が崩壊した本当の理由について

仏ロスチャイルド家が、日本銀行を作った裏話【目覚めよう!日本人】松方正義と渋沢栄一、日銀の株主の正体と天皇家、都市伝説ではない