更新情報
仕事

【補助金収入の税金を先送り】事業再構築補助金やものづくり補助金、持続化補助金等に税金がかからないようにする方法・圧縮記帳とは?

事業再構築補助金やものづくり補助金、持続化補助金、IT補助金等、固定資産取得のための補助金については税金をかからないようにする方法=圧縮記帳というものがあります。

※国庫補助金等の総収入金額不算入に関する明細書(国税庁公式サイトより)
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/pdf/6-029.pdf

【目次】
00:00 本日のテーマのご紹介
01:15 結論
02:05 圧縮記帳とは?
06:29 圧縮記帳の3種類の経理処理方法
15:24 圧縮記帳のデメリット
17:38 まとめ
18:42 赤字太郎の節・税・物・語

みんなの意見

・トータルは同額でも、納税タイミングを先送り出来る事は非常に有難いですね!
有難うございます。

・働かずに収入が入ってくるとしても、毎日怠惰に過ごす人間と暮らすというのは、かなりしんどいと思います。
たろうさんは、理論というか理屈というか、簡単なことをわざわざ複雑に考える癖がある気がします。

・こういうのは会計士さんに頼む時はどういえばよいのか、こちらが知らないとやってくれる人いなそう

・個人事業主が圧縮できるとは知りませんでした。国庫補助金等の総収入金額不算入に関する明細書を提出するものだと思ってまし💦圧縮は法人格でしかできないと税務官が言ってました。

・最初しか見てないけど税金減らなくてデメリットもあるなら良いかなあ

・事業再構築補助金を利用して新たな事をやってみたかったな〜😝

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へランキング参加してますよろしかったらポッチッとお願いします。