更新情報
コラム

【疑問】年金を受給する前に亡くなったら場合遺族は年金を受給できるのか?

 

Yahoo!ニュース
年金を受給する前に亡くなったら、遺族はどのような給付が請求できる?(ファイナンシャルフィールド) – Yahoo!ニュース

 

年金を受給することなく若くして亡くなった方の場合、要件を満たす遺族は、亡くなった方の年金加入実績などを基にして一定の給付を受け取ることができます。 年金の受給開始前に亡くなった方の遺族が受け取れ
Generated by
Mj

 

要約

・年金を受給することなく若くして亡くなった方の場合、要件を満たす遺族は、亡くなった方の年金加入実績などを基にして一定の給付を受け取ることができる。
・遺族基礎年金を受け取ることができるのは、亡くなった方に生計を維持されていた子のある配偶者、または子
・夫に生計を維持されていた妻は、60歳から65歳になるまで寡婦年金を受け取れる

記事の反応

・年金貰う前に病死とかで請求しても貰えないのはさすがに不公平と思いました。せめて生涯掛けてた年金額だけでも返金するべきではないでしょうか?

・保険会社は良い所をどんどんアピールし仕事してますよ、消えた年金でも何もしない年金機構なんてとっくにつぶれてる体質。

・私の近しい方は、国民年金繰上請求申請をした当月に、62歳で亡くなりました。
本人も姉妹も未婚で子もおらず、一時金約33万円だけ支給されました。
国民年金と附加の40年間の加入でしたから、ざっと計算して600万円程は納めています。

・皆さん書いておられますが、死亡するまで掛けていた自分の年金くらいは無利子でも良いから返してほしいものだ。
なんで、国に「寄付」しなきゃなんないんの?!

・今まで散財して来た旧社会保険庁の幹部などは、責任取らせて退職金無しにすべきだったはず。
せめて個人が掛けた年金相当額は還付すべきだろうに。

まひる
まひる
コロナの一時金もものすごく面倒だったし
掛け金だけ戻せばいいだけのにね。
年金だけで生活できる人て今の日本では殆どいないんだからすでに破綻してるような・・・。
FIREを目指す民
FIREを目指す民

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へランキング参加してますよろしかったらポッチッとお願いします。