更新情報
セミリタイア

リタイア後に何を望むのか

色々な方のセミリタイアブログを見ていると色々な生き方があって面白いですね。
今回は私がセミリタイアを目指している上で考え方などが明確になってきたので書いていこうと思います。

リタイア後に何を望むのか

私の場合はただ責任のある仕事をしたくない、無駄に人と関わりたくないだけです。寝たい時に寝て食べたい時に食べれればそれでいいんです。

例えばコンベアに流れてくる製品をパレットに乗せるだけとか文字や数字を入力するだけの仕事や一人で完結する仕事なら死ぬまで続けてもいいと思っています。
ただそこで人とコミュニケーションを取るのが本当に苦痛です。

別に今の職場でイジメられているとか無理難題を言われているわけではないのです。
例えば仕事上誰かにお願いしたりする場面があるとするとその人に頼むのがものすごく苦痛を感じます。
他にもこの先10年,20年先を考えた時に指示する側に立った時に指示を出すのがものすごく苦痛です。

今すぐに楽な仕事をすればいいのでは?

だったら別にそれでいいなら今すぐ派遣やアルバイトで楽な仕事をすればいいだろ!って思う方もいると思うんですが、現状の私の資産はトータル預金600万程度、持ち家(築25年ローンなしリフォーム必要)ぐらいしかありません。
この状態でアルバイトや派遣だけというのはリスクが有りすぎて難しいですね。

結論

とりあえず40までには仕事を辞めたい(責任のある仕事)ので最低2000万の投資信託と家のリフォーム代500万、なにかあった時のための500万を貯めたいと思います。
それが終わったら自分がやりたい仕事(責任がない単純労働やほぼいるだけでいい仕事)で手取り16万ぐらい稼げればいいかなーと思います。
考え方が結構ぶれてすいません。